スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

毎日12時間以上寝ていた私が5時間で快適快感になった睡眠法

濃縮快眠ガイド。睡眠・寝すぎの悩みも解決・解消して快眠に。

ダラダラ睡眠がスッキリする
濃縮化移民ガイド

毎日12時間以上寝ていた私が5時間で快適快感になった睡眠法
新聞配達業の私が実践している
夜中の2時半に起きて昼間もガッツリ働く究極の睡眠


>>濃縮快眠ガイド?毎日12時間以上寝ていた私が5時間で快適快感になった睡眠法? <<





濃縮快眠ガイド。睡眠・寝すぎの悩みも解決・解消して快眠に。
濃縮快眠ガイド。睡眠・寝すぎの悩みも解決・解消して快眠に。



毎日強烈な睡魔に襲われ眠りの悪魔の奴隷となって眠り続けた男が、睡眠の悩みを解決するために決死の覚悟で「眠らない世界」に飛び込んで悩みを解決した快眠法を、あなたもお知りになりませんか?

睡眠の悩みを解決できずに「寝逃げ」していた私が眠りの悪魔を追い出し、睡眠の悩みを解決した快眠法とは?

「えっっ!!」

「一回の睡眠時間が、たったの2時間?」



新聞配達業に休みはありません。
毎日、朝3時から働いているのに夜までエネルギッシュに活動できるのはなぜ??
新聞配達業で働いているからこそ見えてきた覚醒と眠気のメカニズム。
誰もが睡眠の悩みから解放される快眠法とは・・・・・

あなたがもし睡眠について悩みを抱えていても、あなたから悪魔を永久追放する方法とは?


望まない睡眠を繰り返し、惰眠と寝逃げを繰り返していた私が、いまでは睡眠時間をコントロールできるようになり、睡眠の悩みとサヨナラする事ができました。


この方法を伝授します。


>>濃縮快眠ガイド?毎日12時間以上寝ていた私が5時間で快適快感になった睡眠法? <<





この方法を使えば惰眠や寝逃げで貴重な時間を奪われる事なく睡眠の悩みから解放されます。睡眠障害のために人格まで否定されていた日々はもう過去のものとなります。悩まされていた地獄から解放されるのです。
%E7%94%BB%E5%83%8F.jpg はじめまして。宮岡まさあきです。
現在、新聞販売店で正社員として働いています。
毎日夜中の2時半に起きて朝刊業務をこなし、昼間もチラシの折り込みや電話・来客応対、クレーム対応、月末は集金などなど、休憩時間もなく働いています。
当然、休みの日も少なく寝る時間も少ないです。一か月間休みがないことも珍しくありません。
ガッツリ働いているため、いまでは精神的にも肉体的にもタフになりました。
(いつもはスーツを着ていませんのでスーツが浮いています。)


以前の私は睡眠で悩んでいました。


「あ?あ、今日もタイムマシンを使ってしまった!!」


毎日、毎日、そんな言葉とため息ばかりが口から出ていました。
「タイムマシン」といっても、過去にさかのぼることではなく未来に少しだけ進むことです。「気がついたら時間が進んでいた・・・・・」そうです。気がついたらいつの間にか寝ていたのです。寝ているので時間も進みます。「タイムマシン」と表現しても、余計に虚しいだけでした。
強烈な眠気に襲われ、昼間もしばしば眠らざるを得ない状況でした。
外回りの営業という仕事の上自分の車を使っていましたので、たまらずシートを倒して寝ていました。「仕事しなきゃ・・・」「起きていたい・・・」そんな自分の意志とは裏腹に強烈な眠気のために起きていられません。
夜8時間の睡眠時間をとっても昼寝をしてしまう・・・・・。昼寝といっても、午前中寝て、昼からも寝て、そして夕方も・・・・・一日の睡眠時間を合計すると、12時間を軽く超えていました。しかし、それだけ寝ても眠かったのです。


悩んでいましたが誰にも相談できず、不安な日々を送っていました。


営業成績も伸びず社長の方針に反する発言もあり、役職も課長→主任→平社員と、一気に降格しました。

このままでは・・・


そうして私は決意しました。


誰にも頼らず自力で悩みを解決して立ち直る!!


しかし、私のとった行動は普通の人がしない行動でした。

「眠らない業界で働こう!!」


無謀としか言えない荒療治にでました。

「眠らない業界」で思いついたのは「コンビニ」と「新聞販売店」でした。コンビニはアルバイトのイメージで、時間が決められている・・・。二者択一でしたので答えは一つでした。
いま思えば何とも貧素な発想で短絡的でした。

しかし、本気で治したい気持ちでいっぱいでした。

新聞販売店にチラシの折込機を販売している友人がいましたので欠員が出ている販売店を紹介してもらいました。(後で分かったことですが、キツイ仕事なのでどこの販売店でも欠員がでています)
本当の入社動機を語ることなく働きは始めました。
同時に私自身も忙殺される日々に本当の理由を忘れていたのでした。

「毎日、夜中の2時半に起きる事がツライ・・・本当にツライ・・・・・」

夕方になると、明日の朝、ちゃんと起きるかどうか不安で落ち着きません。

「昨日新聞配ったけん、今日は勘弁して!!」

新聞は日刊紙なので毎日配るのが当たり前なのですが、毎朝、毎朝そんな事を考えながら弱気になっていました。
弱気になっていましたが、仕事に忙殺され強制的に夜中の2時半に起きる毎日が続き、知らず知らずに「病んだ眠り」が解消されていました。私自身もその事に全く気がつきませんでしたし、忘れていました。
半年、1年、2年の月日が経とうとした時・・・・・

友達とも遊ぶ余裕ができた時の会話です。

友達:「新聞屋って、大変だよね。」
「いつ寝るの?」
私: 「夜寝てるよ。」
「睡眠時間は・・・・2時間寝てるよ」
友達:「えっ!! 2時間しか寝てないの!!!」
私: 「そうだよ。確かに短いと思うけど・・・」
「実はこうする事によって2時間睡眠でも大丈夫なんだ」
友達:「えっっ!! そ?なんだ!!」
「俺も試してみるよ!」


このように周りの人に快眠のアドバイスをしていくうちに、自分自身が快眠法を体得している事に気づき、そして他人にも実践可能なものだと確信しました。

そうして今回新聞販売店での自分が失敗を重ねて積み上げた快眠法を、誰でも実践できるようにマニュアル化しました。

睡眠に関する悩みは人それぞれです。

「不眠」といっても、眠れなかったり途中で何度も起きたりします。「過眠」といっても、朝の目覚めが遅かったり、昼間の緊張状態での「居眠り」だったりします。
また、イビキに代表する睡眠時無呼吸症候群(SAS)は身近なものです。イビキに気がつかないまま睡眠の質を大きく下げている例も多いです。その他にもナルコレプシーやレストレッグス症候群などに悩む人もいます。
睡眠に関する悩みは多いですが、それを解決・解消してくれる機関や機会は、驚くほど少ないのが現状です。
そして、眠りについて多くの人が誤解しています。

「眠りが人生を支配する」

この表現はオーバーに聞こえますが、間違いなく眠りは人生に大きな影響を与えています。

多くの人は「眠り」について「なまけている」「何もしていない」という印象を持っています。

かつてバブル期には「24時間働けますか?」なんて言葉が流行しました。
寝ずに働く事が美徳とされています。

実際には眠りについての認識不足や誤解が多くの睡眠に関する悩みを生んでいます。
寝ている間にはとても重要な事、生きていく上で必要な事がされています。

その証拠にあのナポレオンも発明王のエジソンも毎日睡眠をとっていました。

生きていく上で睡眠は避けて通れません。残念な事に一日何時間も費やす睡眠時間なのに、軽く考えられています。

寝逃げや惰眠で睡眠時間以上に、起きている時間も無駄にしているのです。

私は睡眠について悩んでいました。


>>濃縮快眠ガイド?毎日12時間以上寝ていた私が5時間で快適快感になった睡眠法? <<





いろいろ診断してもらい、いろいろ相談しましたが「気持ちの問題」だと片付けられました。


これでは悩みが解決することなく悩みの根が深くなりました。


眠りに悩んでいてもどこにも誰にも相談できず、更に悩む。
そんな負のスパイラルを断ち切るために私が人生をかけて体得してきました。
睡眠について正しく認識し、眠りをコントロールしている正体を掴めば睡眠についての悩みはなくなります。


眠ろうとする「自分」と実際に眠らせる「自分」は別です。


このもう一人の「自分」をコントロールする事により、あなたの睡眠の悩みは解消し、快眠を手に入れる事ができるのです。

濃縮快眠ガイドで得られるものは・・・・・

* 睡眠の悩みから解放されます。
* 快眠を邪魔する悪魔がいなくなります。
* 快眠グッズを買いあさる必要はありません。
* 睡眠時間が管理できますので、起きている時間も管理できます。
* 起きている時間が管理できますので、好きな事、やりたい事に時間を充てる事ができます。
* 健康管理、人生管理ができます。一生できます。
* ある意味、時間がお金なしで買えます。


睡眠の悩みから一生解放されるだけではなく、人生の楽しみが加速します。

濃縮快眠ガイドの具体的な内容は・・・・・

* 睡眠のメカニズムに迫る
* 睡眠の役割・意味を把握する
* 快眠を妨げているものを排除する
* 眠気を促しているもの・覚醒を促しているものの正体とは?
* 自分の中にいるもう一人の自分の正体とは?
* もう一人の自分を機能させていない原因を突き止める
* もう一人の自分を最大限働かせる環境とは?
* 睡眠の借金を返済する
* 睡眠の指揮者を一流にする
* 自分に合った快眠を探る
* 睡眠のサイクルを知るちょっと危険な方法
* 毎日、夜中の2時半に起きる方法
* 最も大切な目覚まし時計とは?


>>濃縮快眠ガイド?毎日12時間以上寝ていた私が5時間で快適快感になった睡眠法? <<





スペシャルボーナス特典1
睡眠負債チェックリスト

「睡眠負債」とは睡眠不足のことです。
自分の寝不足の状態を知るために必要なものです。
このチェックにより、簡単に自分がどれくらいの睡眠の借金をしているのか分かります。
借金は早めに返済しましょう。
スペシャルボーナス特典2
睡眠管理表

目的地に行くには自分が何処にいるか分らないと出発できません。
日々の睡眠状態を簡単に知ることができます。己を知るために必要な事です。
「管理」というと、堅苦しいですが、自分と向き合い会話をすることです。

一日が28時間になるとしたら何に使いますか?

この質問に対して多くの人が「空を自由に飛べたら何をしますか?」と同じレベルで答えると思います。
なぜなら、実際には「実現不可能」が前提にあるからです。

もし、一日9時間寝ていた人が同じ睡眠の質で5時間でいいとしたら、4時間使える時間が増えます。実質一日28時間ですね。
この「4時間」を何に使いますか?と聞くと、最初の質問とは違う答えが返ってきそうですね。空想ではなく実際に使う時間ですから・・・・・

濃縮快眠ガイドでは、睡眠に関する悩みが解決・解消するだけではなく、自分の時間が増えます。

「時は金なり」とはよく聞く言葉ですね。

一日1時間使える時間が増えるとして、1ヶ月で約30時間。
この時間を何に使いますか?

悩んでいた頃の苦痛を耐える時間ではなく、好きな事に使える時間です。

目の前の「眠り過ぎた」「眠れない」という事に翻弄されることなく、未来について考える事ができます。
悩みは後悔や暗いものばかりではなく、明るい悩みもあります。
どうせ悩むなら「あれもしたい!」「これもしたい!」と悩みたいですね。
あなたも早く前向きな悩みをしたいですよね。


>>濃縮快眠ガイド?毎日12時間以上寝ていた私が5時間で快適快感になった睡眠法? <<



もう一度質問します。

一日が28時間になって、4時間多く使えます。何に使いますか?

10個以上考えてみましょう。
現在、限定でモニター価格です。

気になるお値段ですが
数万円の価値があるものなので30,000円といいたいところですが
眠りに悩んでいるあなたに手にしていただきたいので
9,800円に設定いたしました。


しかし、多くの人に睡眠の悩みから解放されてほしいという私の強い希望により

先行価格で7,800円にさせていただきます。

更に、今回はモニター価格を設定しました。

感想を送っていただく事を条件に

モニター価格5,800円にて提供します。

なお、感想は名前を伏せてこのページやメールなどで紹介させていただく事があります。


「濃縮快眠ガイド」
>>濃縮快眠ガイド?毎日12時間以上寝ていた私が5時間で快適快感になった睡眠法? <<


クレジット払い・銀行振込・郵便振り込みが可能です。


ここまで丁寧に読んでいただき、ありがとうございます。

私自身、睡眠に悩みを持ち睡眠に関する書籍やグッズを購入して試してきました。
しかし、どれも一時しのぎ的な方法だったり、暗記的なテクニックで「なぜ」それを勧めるのかについて触れていませんでした。

「眠れない時に『眠ろう、眠ろう』と思ってはいけません」と言われても理由が分かりません。悩みの根が深くなると、「なぜ」が理解できないとなかなか行動できません。

医療機関に受診相談しても、お金と時間だけ掛かり悩みのモヤモヤだけが残りました。残ったというより強くなった感覚です。
睡眠の悩みを解決するために新聞配達業界に飛び込んだのですが、いま思えばバカとしか思えないような行動です。
笑いがでますね。
これでいい結果がでたから笑いごとで済んでいますが、一歩間違えば大変な事になりますね。
下手をすると会社をクビになるだけならいいですが、死んでいたかもしれません。

新聞配達業界で何十回も失敗し危険をくぐり抜け手探りでつかみとった快眠法です。

ですから


* あなたに睡眠について正しい知識を身につけていただき
* 睡眠の悩みから一生解放され楽になっていただきたいのです



小手先のテクニックに走ることもなくなり快眠を手にいれ、自由な時間が増え楽しい毎日を過ごすことができるでしょう。
これからの人生で、笑顔で明るい日々を過ごすことでしょう。
そんな強い願いを込めてマニュアルをまとめました。


このマニュアルをまとめた目的は

* あなたに正しい睡眠の役割・認識を身につけていただくこと。
* あなたが睡眠の悩みと無縁になっていただくこと。
* あなたが快眠を手にいれ、時間を有効活用していただくこと。



>>濃縮快眠ガイド?毎日12時間以上寝ていた私が5時間で快適快感になった睡眠法? <<
スポンサーサイト

テーマ:ダイエット!ダイエット!ダイエット! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

00 : 03 : 50 | 体の悩み | page top↑
| ホーム |

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索

ブログランキング

人気blogランキングへ

ブログランキング


ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログ検索☆BITZ

ブログランキング ドット ネット

ブログ王ランキング

FC2 Blog Ranking

女性向きランキ ング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。